【動画編集のプロが教える】簡単!シンプルな動画を作るコツ3選

こんにちは!YUIです。

突然ですが、皆さんは普段YouTubeでどんな動画をみますか?
YouTubeには美容系や筋トレ系、エンターテイメント系、ビジネス系、様々なジャンルがあります。ここでもう一つ質問なんですが、

そういった動画って見やすくないですか?

「あ、確かに。」と思った方が大半だと思います。そう、YouTube上で人気な動画は全て見やすく編集されています。だから見続けることができるわけです。
「いや、そんなの当たり前じゃん!」と言いたくなる方もいるでしょう。でも、その当たり前が難しいんですよね。この記事を読んでくださっている方は全員が難しいと思っているでしょう。笑

なので今回は「動画編集でシンプルな動画を作るコツ」をお教えしようと思います。

ちなみにこの記事を書いている僕は動画クリエイターとして活動しており、動画編集歴は6年です。僕自身がシンプルな動画作りを得意としているので、これから話す内容は全て僕の経験から得た知識になります。

証拠といってはなんですが、過去に僕が作った動画をHPに記載していますのでそちらをご覧ください。
▶︎256 CREATIVE TEAMのホームページはこちら

【簡単】シンプルな動画を作るコツ3選

では早速、動画編集をする方に向けて僕が「シンプルな動画を作るコツ」をお教えしたいと思います。僕自身のYouTube経験や編集しながら得た知識ですので、みなさんもぜひ実践して欲しいなと思います。

1:動画編集はカット作業が一番大切!!

まず最初から、動画編集において一番大切である「カット作業」についてお話しします。

実は、カット編集がしっかりされているかどうかで動画が見やすいかどうか決まると言っても過言ではありません。意外ですよね。

ではカット編集でどのようなことを意識すればいいのか、それは

「無駄な部分を違和感なく省く」ということですね。
僕が昔からYouTubeを見ていて、「見づらいな」と思うのは、カット編集に違和感がある時です。具体的に話していきます。

例えば動画内で誰かが「こんにちは!」と話して次にいくシーン。こんにちはの「は」の部分を言い切って無いのにカットされていたら違和感ありますよね?素人の方が編集している動画なんか見るとよくあることです。

逆なパターンもあります。「こんにちは!」と行った後に次喋るまでがノーカットなために凄く謎な時間がある。といったパターンです。

どちらも小さなことですが、これが積み重なると視聴者の気持ちは不快になってきます。そして「もう見るのをやめよう。」となるわけです。。

これはシンプルな動画作り以前に、動画編集の中でも凄く大切な基本のことです。くれぐれも気をつけましょう。

2:フォントはゴシック体が良い!丸文字はNG

2つ目は動画編集のテロップ作業で使うフォントの話になります。

結論から言うと、シンプルな動画を作るなら「ゴシック体」が間違い無いです。ゴシック体とは、今あなたが見ているこの文字ですね。見やすいでしょう?

シンプルな動画を作るには文字もシンプルなほうがいいです。そして見出しにもある通り、丸文字はNGです。本当にオススメしません。。

理由は、動画の品が下がるからです。

例えば、今YouTubeで活躍されている方の動画って喋る時にテロップが表示されると思うんですが、それが全て丸文字の可愛いフォントだったらと考えてみてください。ちょっと嫌だし、見にくいと思いませんか?そう思った時点でシンプルから離れていってしまうんですよね。。

それぞれ動画には品というものがあります。丸文字は基本的に品が下がると考えて置いたほうがいいです。下品だとかそういうわけではありませんが、情報の信頼性が欠けてしまいます。

3:BGMは元動画の邪魔をしてはいけない。

最後の3つ目は、「BGMは元動画の邪魔をしてはダメ」というお話しになります。具体的に解説していきます。

動画編集をする時に、BGMをつけることは多いと思います。動画が再生されている時に無音だと寂しいからですね。ですが、BGMの音量が大きすぎて元動画の音声が聞き取りづらくなってしまっては意味がありません。

PVやMVのように元動画が無音であれば気にすることは無いのですが、人が喋っている動画にBGMをつける際はくれぐれも気をつけてください。せっかく動画のコンテンツに興味を持ってくれた方もBGMに気を取られてしまい、最終的に「この動画は見てて不快だからやめよう」となってしまいます。

いかがでしたでしょうか?シンプルな動画編集のコツは以下の3点になります。この3つ気をつけていれば、ある程度シンプルな動画を作ることは簡単だと思います。

スマホの無料アプリでもすぐに出来る!

今までお話しした「動画編集でシンプルに見せるコツ」は、もちろんスマホの無料アプリでもできる内容になっています!動画編集のいい所は、

「シンプルな動画が見やすい、そしてシンプルな動画は編集しやすい」

というポイントです。本当に初心者に向いているんですよね。

あなたが今お持ちのスマホでぜひ実践してみてください☺︎

これからもシンプルな動画は求められる

では最後です。動画編集のプロである僕の予想ですが、これからもシンプルな動画は求められます。理由は、どこまで技術が上がっても見やすい動画の編集方法は普遍的なものだからです。

もし、僕が今「シンプルな動画を作ってください」と言われて編集した動画があるとして、1年経って技術も向上した後にもう一度言われて編集した動画を見比べても、ほとんど一緒のものになると言えます。それは、僕が6年前に編集した動画と今編集した動画がほとんど変わらないことからも言えます。

つまり、今回僕がお話ししてみなさんに身に付けてもらったコツはこれから何年経っても使える普遍的なものだということです。我ながら皆さんに貢献できたと思います。笑

今回習得した内容を今すぐ実践し自分の中でポイントを見つけて、どんどん動画編集技術を向上させていってください!動画編集を始める方に向けての記事も投稿していますので、よければそちらもご確認くださいませ☺︎
▶︎YouTubeの動画編集はmacが良い!初心者におすすめのアプリ3選

そして当社256では動画編集代行サービスもさせていただいています。興味がある方はぜひHPをご確認ください。
▶︎256 CREATIVE TEAMのホームページはこちら

それでは今回はここで終わりにします。最後までありがとうございました!!

ぜひシェアしてね!

ぶち上げ講座はこちら!
ぶち上げ講座はこちら!